年々ED治療薬や媚薬が進化している!

媚薬が進化しています。
天然成分から得られる成分を配合した製品や、ドリンクに一滴入れるだけで、ドキドキしてしまい性的興奮を得やすくなるとされる製品が発売されています。
しかしあくまでもその可能性であり、確実に性的興奮を得られるわけではありません。
女性専用のバイアグラと呼ばれる医薬品は、脳内で性的興奮を高める作用を持つ効能がありますが、興奮度が強すぎて健康被害や自傷行為をするなど報告されています。
不感症などにみられる性的興奮障害の対処法としては一つの手段かもしれません。
ED治療でよく使われている医薬品にバイアグラやレビドラがありますが、これは男性が服用するものです。
勃起力が弱い、もしくはまったく起たない男性が服用することで血液の流れを促進し、勃起力を高めることができます。
バイアグラのジェネリック医薬品としてカマグラゴールドがあり、レビドラのジェネリック医薬品としてバリフというそれぞれ、成分も効果も同様に得られる薬があります。
ジェネリック医薬品なので価格を抑えて購入することができます。
しかし、これは媚薬ではありません。
よくED治療薬を精力剤や媚薬のような印象を抱いている人も多いですが、あくまでも勃起力を高める作用しか持っていません。
脳内の興奮を高めるものではないことを理解しておきましょう。
通常は男性にしか服用しない医薬品がED治療薬ですが、女性が服用するとどうなるのか気になる人もいるでしょう。
女性には男性器がありませんので、まったく効果がないように見えますが実はあります。
女性器の血流が促進することで、性感帯が充血し、一層感度が高まると言われています。
ただしED治療薬はリスクが高い医薬品ですので、決められた方法で服用しないといけません。
女性も同じですので、性行為の目的で女性が服用するのはやめましょう。
治療薬を手に入れたいのであれば、ネット上にバイアグラやレビドラ、バリフの通販サイトが数多く存在しているので調べてみると良いでしょう。
男性用、女性用媚薬の種類は様々ありますが、その多くが雰囲気を感じるものに留まっています。
なんとなく効果があり、興奮を高めることを補助する位置づけが媚薬ですので、あまり期待をせずに雰囲気を高めるものとして使うと盛り上がることができるでしょう。